Month: 5月 2014

巨人の脳みそ

IMG_0069

NHKの「探検バクモン」、先週のテーマが「潜入!巨人の脳みそ」ということで現代の知の巨人、立花隆の書斎ビルとして有名な小石川の「猫ビル」に爆笑問題のふたりが突撃!このMookが平成7年発行でそのときの蔵書が3万冊、現在は10万冊だそうで、3倍強の増加。空間という空間が本、本、本、野坂昭如をしてここまで脳裏に刻まされた人物はあとは吉永小百合だけと言わしめただけのことはあります。「巨人」はオーディオ狂としても有名でTANNOYバークレイのスピーカーを鳴らしておられて、いつかオレもバークレイと思ったものでした。

番組の後半、太田氏が、先生のはなしは素人にもわかりやすい、専門家にありがちな難しい用語も使わない、それはすべてのジャンルに精通しているから、というような感想を漏らしていました。まったく耳の痛いはなしで、われわれも専門用語、業界用語を当たり前のように使って煙にまく、みたいなことがありがちです。おおいに慎まなければ。

サー・ジェームズ

IMG_0067 IMG_0068

ポール、大丈夫かな。日本公演が全てキャンセル、1942年生まれだから今年6月で72歳っしょ、もう無理せず静かにお暮らしください。で、こいつが28歳の時です、最初のソロアルバムが彼を理解しているか否かの踏み絵的なアルバムになってしまったことは残念ですが、ここにきてデラックスエディションやらエクスパンデッドエディションやらが出そろい、やっと再評価の気運も高まって、まあ、あっしは最初っから所有してましたぜ、はい。

提出代行に関する証明書

スクリーンショット 2014-05-20 17.27.51スクリーンショット 2014-05-20 17.27.27 法人化によって「提出代行に関する証明書」の変更も必要になりました。連合会ではWordの書式も用意されています。Excelで関与先のデータベースをつくって差し込み印刷をすればいいのでしょうが、ここはFileMakerで作成することに。連合会のサイトからPDFファイルをダウンロードしてそのファイルをベースにフィールドを乗せていきます。PDFはそのももでもいいのですが、FileMakerに持っていったときの取り回しを考えて、Acrobatでトリミングをしておきます。余白部分を削除しました。

スクリーンショット 2014-05-20 17.28.15スクリーンショット 2014-05-20 17.28.32FileMakerでフィールドの設定をし、こんな感じで配置をします。 挿入からピクチャをクリック、トリミングしたPDFを選択します。配置したフィールドに合わせて移動させます。だいたいのところでPDFを最背面へ移動させます。

スクリーンショット 2014-05-20 17.29.05スクリーンショット 2014-05-20 17.31.54  こんな感じになります。

スクリーンショット 2014-05-20 17.30.12日付のところはいちいち元の書式に合わせる必要もないので、2つのスラッシュ(//)で自動更新される日付とします。元のPDFにある年月日がかぶってしまうので、2つのスラッシュだけ全面に移動させ、塗りを白、線なしとし、下の年月日を隠します。

スクリーンショット 2014-05-20 17.46.13

クロンチョン

P5062286
Tuti Maryati “ALBUM KERONCONG ABADI VOL.1”

えーっと、インドネシアはスラウェシ島出身、1956年生まれのヴェテラン女性歌手、トゥティ・マルヤティの2013年最新作です。おーい、行かないでー、待ってくれー、エル・スルーという渋谷のワールド音楽専門店で推薦盤ってあったから買ったんですが、クロンチョンといえばブンガワン・ソロ!ですよね、ほか、スタンダードをフルート、クロンチョン・ギター、ヴァイオリンの伴奏でこれぞ正当派!クロンチョンが世界最古のポピュラー音楽であると宣うたは、かの中村とうよう氏ですが、さもありなん、ひねもすのたりのたりかな、クロンチョンを聞くといつもこの芭蕉の句を思い出します、大航海時代、ポルトガルの船乗りたちがインドネシアとブラジルに種をまいたその道程にただただ思いをはせるのみ。

あっ右のお嬢さんはWoong San(웅산)という、人気、実力ともに韓国ナンバー1のジャズボーカリストっす。

社会保険労務士電子証明書取消

全国社会保険労務士会連合会より5月29日をもって社会保険労務士電子証明書取消する旨の電話がありました。いきなりの宣告に一瞬言葉を失いましたが、よくよく聞いてみると「連合会で事務所名称の変更を確認したので取り消しすることになった」とのこと。これって法人登録をしたときにわかっていたはなしで、その時に言ってよ、と文句のひとつもつけそうになりましたがぐっとこらえて「当方としてもそれはたいへん困ります。どうぞ寛大なる措置を。」と嘆願したところ再度「電子証明書」を取得すればよいとのご啓示を頂戴しました。健康保険組合もそうですが、こういう準お役所組織ってお役所よりお役所っぽいんですね。いまどき、年金事務所でさえこういった対応を受けたことがありませんので懐かしく思い出しました。

というのも、しぶしぶ電子証明書の再取得のために狭山市役所に住民票と印鑑証明書を取りに行ったのですが、狭山市役所の窓口の対応の素晴らしさといったら!まるで開店時の百貨店のように数名のフロア係員が来訪者を満面の笑みで迎え、私の視線がさっと案内板に動くのを見逃さず、「本日のご用向きは?」。用件を伝えると、秒殺で該当用紙を取り出し、「こちらとこちらにご記入ください。ご本人さまでしたらここ以降のご記入は不要です。ほかにご用件はございませんでしょうか?」さらに別の用件で国民健康保険の窓口に並んでいたところ、「6番の番号札でお待ちの方でいらっしゃいますか?書類のほうが整いましたのであちらの8番窓口でお受け取りください」とファーストクラス待遇です。嗚呼、この地に居を構えてはや数十年、この市に納税してきて悔いなしっ。

riyoumoushikomisyo_kinyurei-1

個人特性分析CUBIC

人事制度の見直しや人材採用、その他多方面に利用

転職率が高くなり、就業人口の減少が問題となっている現代では、高齢者や女性の貴重な労働力を戦力化する抜本的な対策や現有社員のいっそうの活用が基本となってきます。今までのリクルート重視の「獲得人事」の時代から、育てる人事「育成人事」の時代に入ったといえるでしょう。
入社希望者でも現有社員においても、企業にとって相応しい者もいれば、その逆もいくらかはいるものです。そんな中、組織に相応しいか否かの原因を押しつける方法ではなく、組織側の受け入れ方を検討しながら企業体制や人材不足の対応策を確立させ、人を結果から判断するのではなく可能性から判断する。すなわち、この人にはこういう仕事が向いているのではないか。これも経験させると大きく成長・飛躍するのではないかといった予測・可能性のもとで、組織内の人事を科学的、合理的に進めていく時代なのです。
これは、劣群とされていた人材にも実力を発揮させ、業績向上に貢献できる人材へと変化させる手段となり、転職率を低減させていく手段ともなります。
人は誰もが能力を持っています。
また、どんな組織も良い仕事をしたいと望んでいます。
大切なのはそのための努力の方向性を見誤らないことです。

1.個人特性分析
複合した能力の所有者である人間を「性格」「意欲」「価値観」
「社会性」などの側面から評価し、個人の資質や特性を分析する適性検査。
2.組織活力測定
社員が会社に働きつつ何を感じ考えているのか、潜在意識を通して組織の現状と問題点を把握するための調査。
3.環境適合測定
個人の対人関係に対する意識および許容差から組織環境内で消耗するエネルギーの方向性が「課題達成、目的遂行重視型」か「対人関係重視型」のどちらかを多面的に測定。

課業の責任度合いを等級化する

社員の仕事の目的をはっきりさせ、組織の一員としての役割責任を明確化させることです。各担当者やチームの任務は何か、最終的にどのような成果を実現することが要求されているのか、そのポイントを整理します。
例えば、ある病院では看護師長の役割責任を次の6項目に集約しました。
1.看護分野を明定化しその責任、権限を明確にする
2.医療の進歩や医療機器の進展に追いつくよう、勉学・研修の場を整備する
3.看護業務にふさわしい待遇を整える
4.時間外勤務の公平化、休日・休暇を確保できる人事管理
5.プライバシーの保護、情操教育の奨励に心掛ける
6.看護部門のミーティングを制度化し、看護業務の効率化省力化に努める
また、ある別の医療機関では、業務責任単位としての事務所(チーム)の機能を次のように定義し、その業績結果を事務長やスタッフの評価に加えることにしました。
事務職員の役割と業務を認識し、モラールを高める
業務分担を明確化し、その責任権限を思い切って委譲する
事務業務についての指揮命令系統を一元化
医師、看護師との交流を図り、医療知識を吸収
事務研修、自己研鑚の機会と時間を設定
ここでは、従来の職能資格制度のように課業レベルで細かく仕事を書き出す必要はありません。より大くくりに、組織における各担当者・チームの任務、仕事の目的、そして達成すべき成果、業績に対する責任を把握します。
このように能動的に把握した各人の任務が、組織の中でどの役割責任段階にあるかを分類評価して、会社での「責任等級」に格付けます。さらにその任務に照らして、実際にどんな成果を実現したかを具体的に確認しながら、各人の業績を評価することになります。

深刻な人手不足の建設業

特に賃上げ傾向を牽引しているのは、深刻な人手不足の問題を抱える建設業です。人さえいればもっと売上を伸ばせるのにと言う声を頻繁に耳にします。
政府は4月4日、人手不足が深刻となっている建設業で、外国人労働者の受け入れを拡大する緊急措置を決めました。具体的には「外国人技能実習制度」において、これまで3年間だった技能実習期間の終了後も、さらに3年業務に従事することを可能にするというものです。しかし、当の建設業界からは、その効果を疑問視する声が上がっています。この数年来の建設業界の動きを見ると、建設会社各社は、人や設備を削減するなどリストラを進めてきたなかで、東日本大震災が発生して復興需要が急増。さらに安倍政権が、経済対策として公共工事を増やしたこともあり、さらに人手不足に拍車がかかったという現状があります。
その結果、厚生労働省がまとめた2月の建設業の有効求人倍率は3.04倍、土木業は2.72倍、建物の骨組みにあたる躯体造りを担う専門職の有効求人倍率は7.37倍、電気工事が1.97倍、建築・土木・測量の技術者も3.96倍と、あらゆる職種で人手不足の現状が窺い知れる結果に。
実際、建設業に今必要な人材は専門的な技能を持っている人であり、「外国人労働者が、5年くらいの実習期間で身につけられるとは、とうてい思えない」と懐疑的な声も聞かれます。また、人手不足に伴って建設現場にも高度な建設機械の導入が進んだものも、そのオペレーターがいないという悲劇的な現状も見逃せません。やはり、若者の夢のある職場としての「建設業」をどう築いていくか、が今こそ問われているのは間違いなさそうです。

例えば、平成21年には2,028時間まで下落した建設業の年間総労働時間ですが、全産業の1,733時間と比べるとまだまだ長時間労働となっています。また、年次有給休暇については、建設業における平成21年の付与日数については18.6日と全産業の17.9日を上回ったものの、取得日数は7.1日、取得率は38.1%と全産業の取得日数8.5日、取得率47.1%を下回っています。
ハローワークのWebサイトで埼玉県での求人を検索してみると建設業で土日完全週休2日を採用している会社の求人が28件ヒットしました。賃金額は17万円から52万円までとかなり幅はありますが、「建設業で完全週休2日制は無理」などと言っていては、人材獲得レースに既に乗り遅れてしまっていることは間違いなさそうです。

職場意識改善助成金

事業実施承認申請書の受付の締切は10 月末日です。また、支給対象事業主数は予算額に制約されています。したがって、10 月末日以前に受付を締め切る場合があるようです。

大阪労働局ではまず、次のような注意画面で確認するように求められています。

image

以下厚労省Webサイトより

労働時間等の設定の改善(※)により、職場意識の向上を図る中小企業事業主に対して、その実施に要した費用の一部を助成するものです。

※「労働時間等の設定の改善」とは、各事業場における労働時間、年次有給休暇などに関する事項についての規定を、労働者の生活と健康に配慮するとともに多様な働き方に対応して、より良いものとしていくことをいいます。

支給対象となる取組

いずれか1つ以上実施してください。

  • 労務管理担当者に対する研修
  • 労働者に対する研修、周知・啓発
  • 外部専門家によるコンサルティング(社会保険労務士、中小企業診断士など)
  • 就業規則・労使協定等の作成・変更(計画的付与制度の導入など)
  • 労務管理用ソフトウェア
  • 労務管理用機器の導入・更新(※)
  • デジタル式運行記録器の導入・更新(デジタコ)
  • テレワーク用通信機器の導入・更新
  • 労働能率の増進に資する設備・機器等の導入・更新(拡充)(飲食店での食器洗い乾燥機、小売業のPOS装置、自動車修理業の自動車リフトなど)
  • ※ パソコン、タブレット、スマートフォンは対象となりません。