69

6月9日でロックの日だそうですw

IMG_0097

IMG_0098 IMG_0099

これは去年観た映画では間違いなくNo.1であった「サウンド・シティ-リアル・トゥ・リール」のサウンドトラックです。

ニール・ヤングの『アフター・ザ・ゴールドラッシュ』、ドクター・ジョンの『ガンボ』、フリートウッド・マックの『フリートウッド・マック』やトム・ペティ・アンド・ザ・ハートブレイカーズの『ダム・ザ・トーピードーズ』などの伝説的なアルバムがレコーディングされたスタジオとして有名なこのSound City Studioもデジタル化の波に押されて閉鎖の憂き目に。Never Mindをこのスタジオで製作したニルヴァーナのドラマーであり、後のフー・ファイターズのフロント・マン、デイヴ・グロールがこのスタジオのコンソール、ニーブ80の購入では飽き足らず、自宅のスタジオにその機材を移設し、Sound Cityに所縁のあるアーティスト達を呼んで新曲を録音、監督まで務めました。

ポール・マッカートニーとニルヴァーナの共演という、ああ、ビートルズもハンブルグ時代はグランジだったのね、と思い起こさせる一シーンなんかもあって、ロックが一番輝いていたころロックはどう作られ、それがどう衰退していくのか、一つの文明論になっているように思えます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です